読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在窮乏、将来有望

手取り$1000のジリ貧OLの日記です。optimistic にまじめがとりえです!

裏渋谷

ども、

11月から積極的にダウンを着ていたのでこれから何を着て防寒したらいいかわからない僕です!

 

自分    相手

◯        ◯

◯        ×

×         ×

×         ◯

 

 

これ、上から自分も相手もよしとしていること、自分はよしとしてるけど相手はよしとしてないことetc...

な図です。

 

色々な価値観がありますよ。の話だけれども、そゆこともあるよね、って頭の片隅にでもあれば、ふーんって流せる事って多いんじゃないかなって。(ただ、あまりに抵抗反応がおこるような事は何かメッセージがあるかなって私はとらえておりますが)

 

 

んで、しつこいけど以前書いたネットワークの話ひと段落したから書こうと思った。

/(^o^)\

 

ざっくりあらすじ。

K君

Aちゃん

わたし

の順につながっていて、これをラインと呼びAちゃんからみてK君はアップ、K君からみてAちゃんはダウンと呼ぶらしい。わたしは顧客でこれからビジネスを始める手続きを取ればビジネスが可能で、それを勧められていた。

 

わたしはK君に好意をもっていてデート気分で会っていたが(アホw)彼のビジネスのやり方が気に食わず脱退。あろうことか同じ種類のネットワークビジネスの別の人のラインに入ろうと準備中。全て吐露して謝罪。Aちゃんは副業でやっているのであまり活動はしていない、K君がAちゃんと共通の友達をつくってそこにアプローチしてK君が育てていくというスタイルでやっているらしい、だけどもビジネス上収益に影響のあるAちゃんにも謝りたいと思ったがK君が自分の口から事実を伝えるまでは言わないでとのことだったのでできず。やっと万事整ったので先日Aちゃんに会ってきた。

 

謝罪会といってもビジネス関係なく彼女とは遊んでいるので普通に飲み会w

予約した私が道に迷い、駅から徒歩8分て書いたやつ誰だ!出てこい!と食べログに独り言をぶつけながら裏渋谷でパクチーまみれのご飯を食べてお話してきたわけです。

 

私のした事をなんともない感じで許してくれる彼女

(´;Д;`)

Aちゃん:私もKさんと話してて噛み合わないからさー、なんだろ、男の人の脳なんだよ、きっと!

だから諦めてる、そゆ時。

 

 

 

ほ、ほ、ほとけだ!

 

 

 

Aちゃん:あ、あと、Kさん的には、K君のことは嫌いじゃないし、成功を願っているって言いながらビジネス的には僕に不利益なことしてるのが最後まで理解できなくてもやもやしたーって言ってて、、

 

で、自意識過剰て思われるかもしれないけどもしかしたら俺に好意をもってくれてて、感情って理屈じゃないから理解できないことは感情が絡んだせいってことにしようと思う!って言ってたけどいいの?笑

 

 

 

 

!!!!!!

 

 

 

ま、まじか。

私の意図としては彼は彼のやり方をよしとしているので、信じた道をすすむのはそれはそれでいい。成功を望んでいるから成功したらいいと思う、賛成!けど、私は彼のやり方に不信感をおぼえるから一緒にはやれません。って感じ。

価値観、考え方の違い。

ま、言ってることとやってること違くない?っていわれたらそれまでか。笑

 

これでほんとに終了。

不思議なのはさ、自分の事すこし大事にして自分に手をかけてあげたら少しずつだけど彼への執着が消えていったこと。

なんだろね、不思議。

よって、嫌われたくないなって思って言えなかったこと吐露。みごと嫌われて終了!笑

もっと自分むき出しになっていこうと思う。

f:id:imateyuu:20161210234228j:image